EXCEL Visual Archive Supported by RVCA

EXCEL Visual Archive
Supported by RVCA

December 14th(fri), 2018 – January 6th(sun), 2019
@RVCA SHIBUYA 11:00 – 20:00
https://jp.rvca.com/
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目27−5 RVCA SHIBUYA TOLDAビル
TOLDA Bldg 2F, 5-27-5 Jingumae, Shibuya-ku Tokyo

Opening Reception
December 14th(fri) 18:30 – 21:00
DJ OHNO(FLJ)
Special Thanks BINTANG BEER

*EXCELからショーン・ロス(Ba)が在廊。ゲストDJとして、80年代からヴェニスのパンク、スケート、アートカルチャーを各メディアを通じ伝えてきた大野氏(FLJ)を迎えます。

1983年にサーフ/スケートカルチャーの要所ヴェニスで結成、パンク/ハードコアシーンだけでなくサーフ/スケートシーン、グラフィティシーンでも根強い支持を集め、極上のサウンドトラックであり続けたバンド、EXCEL(エクセル)が来日します。来日ツアーにあわせ、バンドにまつわるビジュアルをコレクションしたエキシビジョンを行います。

80~90年代、日本では彼らの活動をパンク、ヘヴィメタル等の音楽メディアが取り上げましたが、同時にヴェニス、ドッグタウン、サザンカリフォルニアのボードカルチャーの欠かせない一部として、音楽メディア以外でも数多く紹介されてきました。音楽ジャンルやカルチャーのクロスオーバーが当たり前となり、盛り上がりを見せている現在ですが、彼らはそのパイオニアでもあります。また、ヴェニスをホームとし、ローカルのアーティストがアートワークを手掛け、ローカルのパンクス、スケーター、サーファー達が彼らをプッシュし、世界各地にファンを増やしてきた彼らの活動は、ローカル発信によるクリエーションのユニークさ、強さを体現してきた存在と言えます。その時代、その場所でしか起こりえなかったクロスオーバーと産まれたカルチャー。貴重なアーカイヴを楽しみながら、今自分の住む場所で何が起こっているか、何が産み出せるのか。目を向けるきっかけになれば幸いです。BLACKDOT(Shinganist, OC)

—–

*展示内容
ショーン・ロス(Ba)、ダニエル・クレメンツ(Vo)の所有するコレクションから、フライヤー、ライブ、スナップ写真等、80~90年代のシーンを感じられる貴重なイメージの数々を展示。ヴェニス、LAのカルチャーを語る上で欠かせないアーティスト達(Michael Seiff, RxCx, Alexis Ross等)が手掛けてきたEXCELのカバーアート、マーチャンダイズアート、その他関連アートも展示します。また、EXCELに思い入れが深く、パンク/ハードコアシーン、サーフ/スケートシーンでも多くのアートワークを手掛ける日本人アーティスト4人によるEXCELへの描き下ろしトリビュートアート作品も展示いたします。(限定アートジンの発売も予定)

*トリビュートアート参加アーティスト
Toshikazu Nozaka https://www.instagram.com/toshikazu1/
HIROTTON http://p-r-d-x.com/
Los Mochis(TACORIDE) https://tacoride.net/
USUGROW http://usugrow.com/

—–

EXCEL JAPAN TOUR 特設サイト
http://www.fuudobrain.com/exceljapantour/
EXCEL Official page
https://www.facebook.com/ExcelOfficial/

TOTAL INFO FUÜDOBRAIN 03-3318-9171
4-29-12 1F KOENJI-MINAMI, SUGINAMI,TOKYO 166-0003 JAPAN